私がチャットレディで出会った衝撃的なお客様

わたしがチャットレディを始めたきっかけは、実際にバイトをするのが難しい状況にあるから、です。

性格的にバイトでの人間関係やちゃんと仕事をできるかが怖い、接客が苦手なので、在宅で私でもできる仕事がないかと探して出てきたのがチャットレディというお仕事でした。

わたしが今登録してお仕事しているサイトは4つほどあります。

それぞれのサイトによって客層や報酬は違いますが、相場はメール1通受信で40円ほどです。

ビデオ通話や音声通話で稼ぐ方法の方が稼げるといえば稼げますが、顔を見せながら通話したり、音声だけといっても通話するのには抵抗がある人もいると思います。私もそうです。でも、メールでも稼げますし、ブログや画像、動画でも稼げます。イベントをやっているサイトもあるので、その時期を狙って稼ぐことも可能です。

大事なのは、常連のお客様を一人は作ること、また、チャットレディを「お仕事」だと自覚することです。

「会おう」と言ってくる客は実際かなりいます。会うのはほとんどのサイトから禁止されていますが、ここで「会うのはだめなのでもうあなたと連絡をとるのはやめます」といってはもったいないです。なので、ここで「もしデートするとしたらどんなところへ連れていってくれるの?」と話題を広げるともっと稼げると思います。

私が今まで出会ってかなり衝撃的だった客がいます。それは、「〇〇ちゃんのためなら貢ぎ続ける!僕を貢ぎ奴隷にして!」という客です…。正直、常連さんにもってこいの客です。会おうと出会いを強制してくることはないし、返事をすれば私のことをすきすき!とずっと貢いでくれて、少し申し訳なくなってくるほどです…。

そしてこのお客さん、ちょっとした性癖…?があって、お客さんは文でメールを送ってくださるのですが、わたしには動画で返事をしてそれを送ってほしいというものです。正直、動画を添付してそれを見てもらえると、メールを1通受信するよりも稼げるのでありがたいです。自称していますが、かなりドMのお客様です。

あと、もう一人出会ったお客様で、独身の中年のお客様がいたのですが、アダルトな要求は一切されず、わたしの愚痴や不安や不満を文句ひとつ言わず聞いてくれ、アドバイスを下さるお客様もいらっしゃいました。

チャットレディという仕事なので、アダルトを要求するお客様がもちろん多いですが、こういった優しいお客様もいます。

LINEやカカオを知りたがるお客さんもいます。しつこい方もいたり、断ったら二度と連絡してこなくなるお客さんもいたりと様々です。

年齢層も幅があり、私がみた最高齢のお客さんは70代の方でした。

ついた足跡をすべてたどっては、足跡のお礼をメールで送信するということを一時期やっていましたが、返事がくるのはごく稀で心が折れそうになったりしました。

でも、足跡をつけてくださるお客様は、載せている画像や動画を見てくれる可能性が大きいので、ほぼ毎日画像や動画を上げるようにしています。

画像や動画も、1人に閲覧されるごとに30円ほど稼げます。これが100人以上に見られれば、3000円は稼げますので、載せてて損はないです!

そろそろチャットレディにも慣れてきたので、音声通話くらいはしてみようかなあと思うのですが、1分で〇円とお金がかかるため、1分たつ前に切ってしまうお客様が多いらしく、それもそれでまた心が折れそうで怖くて中々できず…。

でもそれを繰り返してれば耐性はつくのかなあと思っているので、何事にも始めるためには勇気が必要なのだと思います!

頑張れば普通のお仕事よりも稼げる仕事なので、これからもチャットレディのお仕事を頑張っていきたいと思っています。

 icon-chevron-up ページトップへ